忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジャパンカップ


12.7 - 10.5 - 12.0 - 12.0 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.4 - 11.4 - 12.3

道中で最も緩んだラップが12.2と一貫したペースになりつつも、終いの瞬発力も求められた総合力勝負。馬券が当たればもっと良かったけれど(苦笑)、久々にGⅠの名に相応しいグッドレースとなりました。

勝ったウオッカは「速いペースでの瞬発力勝負」に滅法強い馬であり、過去2年スローで殺されたスピード能力が今回は100%発揮されました。勝因の9割は「騎手」ではなく「展開」でしょうね。


本命コンデュイットは4着。手前はきちんと替えていましたが、騎手コメントによると輸送疲れがあったよう。手前替えないでGⅠ勝つくらいの馬なのだからデキいまいちでも勝てると踏んでたんですが…うーん、甘くないか;

3着レッドディザイアは立派。もともとソラ使いで能力の底を計りかねていた馬ですけど、ブエナビスタよりも資質の幅は広い馬のように思います。デキも万全ではなかったですし、ブエナとの再戦が楽しみでは。

2着オウケンブルースリは、好タイム決着を後方から突っ込んできてハナ差2着というあたりがハーツクライと被る。ということで有馬は人気するんでしょうけど、かなり頭の高い走法の馬なので中山の急坂がどうか? ふっふっふ、楽しみです。

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 まさに展開

今日は現地でジャパンカップを見てきました。
今回速くなりそうなメンツで、どんどんやり合って欲しいと思いつつ見てましたが、1000m通過タイムが59秒0でしたので理想通りのハイペースになりました。
朝から行ってたから、かなり差しがきく馬場とわかってましたので、このペースになって4コーナー入る手前くらいで勝ちを確信しました。
オウケンの単勝を持ってたのでオウケン目線で見てましたが、ゴール前差したかと思って大喜びしてたら写真判定で負けてました;
結局、馬連と3連複をゲットして飲んで帰りました!
もう少しエアシェイディが頑張って3着ならもっとよかったですが、4着なら頑張った方だと思います。
有馬はどこから行くか悩みますが、今日は見応えのあるレースで、楽しく絶叫できてよかったです。
有馬記念もがんばりましょう!
jungle 2009/11/29 22:20 *edit
 どーーにもこーにも
いやー、いいレースでした。
そして、あのレース展開、時計、終い3Fが計時された瞬間に青ざめました(TT

つぇぇよ、オウケン(苦笑)
うーん。
最内が粘るCコースに加えて、久しぶりにコスモバルクの斜行が出れば、確実に前残り&国際問題だぜ!
とか思って買ってたのがアホみたいです。
ウオッカ頭は持ってましたが、相手が外車ばっかりでしたから。
どーにもこーにも当りません。

しかし、やっぱりあのペースで好位から頭を譲らぬウオッカ、歴代の名馬に比肩する馬ですわ。
改めて、たいしたもんです。
たま URL 2009/11/30 00:02 *edit
 いつも楽しみにしてますo(^-^)o
いつも週末楽しく読んでます! 有馬記念まで馬券買わないけどこれからも楽しく読まさせて頂きます。 北海道より。
健一 2009/11/30 06:51 *edit
 天運
>ジャングルさん

ここ前2週がアレだったので、久々にGⅠらしいレースになってくれてホッとしてます。
ホントに馬券が当たれば最高だったんですが…
こんな良いレースを現地で観て、更に馬券獲るとか
ジャングルさん羨ましすぎですよw

オウケン惜しかったですね~。京都と東京のGⅠではこの馬が中心になっていくような気がします。
これで坂まで克服された日にゃ、来年の年度代表馬は決まりかなぁ。
色んな意味で有馬が楽しみです。


>たまさん

これだけペースが上がって終いに11秒4が2つ並ぶんですから大したもんですよね。
高速馬場のぶん差し引いても、みんな強いなぁ;

久々に良いペースメーカー(リーチザクラウン)に恵まれて、
水を得た魚状態でしたかね~。ウオだけに(苦笑)
これで引退?のレースで高速逃げ馬を引き寄せる天運、
ちょっとで良いから分けて欲しい…


>健一さん

初めまして~コメントありがとうございます。

ただいま馬券の調子ドン底なので、有馬あたりはちょうど良いかも…(苦笑)
当たったり外れたり、筆が回ったり鈍ったりと波の大きいブログですがよろしくどうぞ
Apollo 2009/11/30 20:06 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 ルメールマジック恐るべし!ウオッカがジャパンカップを制し7冠達成!
日本馬と海外馬のガチンコバトル・第29回ジャパンカップ(GI)が29日、東京競馬場で行われました。今年はブリーダーズカップターフで連覇を達成、欧米GI4勝の?コンデュイットが参戦。このレースが現役最後のレース、引退後は日本で種牡馬生活を送る馬が日本でも強い走りを見せられるか?他には?マーシュサイド、?インターパテイション、?ジャストアズウェルのアメリカ勢3頭、イギリスから?シンティロが出走しました。 迎え撃つ日本勢は、GI馬8頭が出走し、今季GI2勝の?ウオッカを始め、昨年のJC覇者・?スクリーンヒー...
[日刊魔胃蹴 ] ×URL   2009/11/30(Mon) 14:07:07
 府中で始まった「女王伝説」 フィナーレの舞台も府中となってしまうのか? 【競馬 第29回ジャパンカップ結果】
競馬の第29回ジャパンカップ(GⅠ)が29日、東京競馬場で行われ、1番人気に支持されたウオッカ(牝5歳)が、オウケンブルースリ(牡4歳)の猛追をかわして優勝した。これで牝馬としては史上初の7つ目のGⅠタイトルを獲得した。またジャパンカップで日本馬の牝馬..
[不定期更新のスポーツニュース ] ×URL   2009/11/30(Mon) 23:00:03


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析