忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

弱ってます。

もともと東京2000というコースは、ローカル2000とかよりもペースの振れ幅が大きくスロー・ハイを決め打ちにくいコースで、各馬の適性把握うんぬん以前にペースを読めないと全く当たらない。

昨年のように超高速ラップからの我慢比べのようなレースもあれば、ヘヴンリーロマンスの年のような超スローも起こりえる。こんなコースは2000では東京だけですよ;


確実に言えることは、ハイペース想定なら人気でもウオッカを重く評価しなければならない、ということなんですが…。どうせシンゲンも人気するしな~、穴狙うならスロー決め打ちでしょうかね。

逃げるのは…エイシンデピュティ&戸崎騎手が有力?

戸崎騎手が中央の芝で逃げたレースをざっと調べたんですが、テンは緩く中盤が速い、というのがペース配分の傾向のようです。


…うんうん、ペースのイメージはだいたい掴めました。というか「テン緩く中盤速い」に決め打ちます^^;

ペースさえ決め打てばあとはラク。4歳の先行馬中心の馬券になりそうかな~。枠順が確定してからもう少し詰めます。


PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 安田記念の悪夢が

戸崎君が中央G1で逃げ馬って安田記念のコンゴウリキシオーを思い出しますわ^^;

僕も四歳では
キャプテントゥーレ
ヤマニンキングリー
辺りがまだいけそぉかなとか思ってるんですが

カンパニーとかエアシェイディみたいなオッサンを買いたい衝動にかられてましてww
Michael 2009/10/29 07:43 *edit
 最大のチャンス
そういえば安田記念は爆逃げでしたか…
まあローゲレみたいな速い馬も居ないし、もう少し平穏な逃げになるのではw

秋天は6歳以上の馬が10頭も居るんですね~。馬の世界も高齢化、か^^;
カンパニーは枠もイイとこに入って。風が向いてるなぁw
とりあえずスロー想定なら▲くらいで押さえなきゃいけませんね。
Apollo 2009/10/29 19:58 *edit
 っと・・・

戸崎君、枠も悪いとこですねぇww
これなら、いけず、って展開もありかと
そうなりゃウオッカのハナもチラッと見えたりしたりしてww

スローなら
オウケンは飛ぶ
メガワンダー状態疑問
ウオッカも苦しい
好配当望めますね^^

なかでもスロー決めうちとなれば
スクリーンヒーロー
キャプテントゥーレ
あたりははずせないんでは
Michael URL 2009/10/29 23:08 *edit
 スルドイ…
テンの速さならウオッカ、キャプテントゥーレが上位ですから
どちらかが行く可能性もありますね。ウオッカは空気を読んで番手でしょうがw

キャプテントゥーレはスロー決め打ちなら対抗以上になりますよね。
というか本め…ってまだ早いか、まだ早い;

あとはベタ~な感じでいきます。
Apollo 2009/10/29 23:50 *edit
 ペースもありますが。

府中は長い坂の直線がすべてだと思ってます。
大事なのは調子。いわゆる調教でしょう。
調教の悪い馬は府中の直線でタレるし、タレたら間違いなく掲示板もありません。それくらい厳しい競馬場です。
僕は1番行ってる競馬場だから判るんです。
だから紛れのない強い馬が勝つんだと思います。
今回、僕が1番調教が良かったと思うのは、キャプテントゥーレです。
父アグネスタキオン、母父トニービンなら府中が悪い訳は無いし、逃げなくても良い訳です。
先物買いかもしれませんが、ここは買い時だと思いますよ。
jungle 2009/10/29 23:58 *edit
 嗚呼、
どんどんネタが潰されていく…w
いや~キャプテントゥーレ、調教内容が優秀ですよね。
全体時計もイイし、終い1ハロンも横比較で上位。前走からの調子も上向きっぽいですよね。

例え前に向いたペースになっても、ウオッカ相手に勝ちきるのは至難。
+αの後押しがないと単勝は狙い辛いだろうと。
皐月賞のときもそうでしたが、森センセイの勝負調教は嵌りますからね~。
期待してます。
Apollo 2009/10/30 00:08 *edit
 なんか毎週

核心突いちゃって申し訳ありませんねww
Michael 2009/10/30 10:11 *edit
 迷いどころ

ちなみにアサクサとか、エイシンとかモロ長距離馬はどうなんでしょうね。
基本的にスピード、瞬発力勝負になるなら消しなんでしょうが。
シンゲンとエイシンは父、母父が同じで血統的に似てますよね。
実はエイシンも東京行けるのかなぁ?
jungle 2009/10/30 18:38 *edit
 前走惨敗でも
>マイケルさん

核心突かれても僕がスルーすればいいんですが、
なにぶん正直者なので…w


>ジャングルさん

エイシン?アサクサ?
シンゲンと血統同じなのはアサクサですよね。
アサクサは写真見る限りではデキ一息っぽいんで僕は切っちゃいます。

エイシンは悩みます…
タイプ的にはスロー目のペースが向く馬なので、僕の決め打ちなら
拾わなきゃいけないんですが。坂路も動いたみたいですし、不気味ですね。
どうせ人気も無いだろうし、押さえても良い馬かもしれません。
Apollo 2009/10/30 20:00 *edit
 前科者の恐ろしさ

最内コスモバルクはマジでこわいです…
2年前の悪夢が起きることがあれば
カンパニーが内のポケットて我慢して
最内ポッコォーンとかないっすよねww

なんとか◎ウオッカは回避したいので
正直迷ってます
Michael 2009/10/30 22:52 *edit
 お手のもの
コスモバルクの斜行アタックを警戒するなら、
2年連続でそれを華麗に交わしているユタカを本命にするしかないのではw
ま~ないでしょう、さすがに。またやったら暴動モノですよ^^;
Apollo 2009/10/31 00:03 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析