忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 トラコミュ 第14回 秋華賞(GI)へ
第14回 秋華賞(GI)



「札幌記念の後、蟻洞を発症した」という発表がなされたブエナビスタ。競馬ブックのフォトパドックは洗った直後の写真になったため、それで多少良くは見えないのは仕方ないにしても、気になったのが今週の追い切り。

右回りの調教コースの場合、コーナーは右手前で回り・直線では左手前に替える。それが今週のブエナビスタは左手前に替えた後、ふたたび右手前に替え、さらにもう一度左手前に替えている。

蟻洞とは、大雑把にいえば蹄に穴があく病気。レースに使えないほど深刻な状態ではないんでしょうけれど、それにしても2ハロン走る間に何度も手前を替えたのが気にかかる。

ハナ差辛勝のオークスから、舞台は小回り京都2000に替わる。馬込みに近づくと頭を上げて拒否を示す性格の馬だけに大外一気の競馬しか出来ないし、さらにここにきて蹄の不安。これだけマイナス材料が揃っていれば負けないほうが異常です。ま、あの馬はもともと異常といえばそうですが^^;


ローズSに引き続きクーデグレイス。やや頭が高い走法のため平坦コースに替わるのは良いし、1000m58秒1の前走よりは展開上恵まれる可能性が高い。馬券に絡めなかったのはドスローマイルの一度だけのソラ使い。トールポピーあたりと同等の評価ができる馬だと思います。

状態面では前走大幅体重減だったのが懸念されてますが、前走は前走で短期放牧明け11日でレースに臨むという強行ローテ。栗東滞在で輸送の心配は少ないですし、調教は前走よりもしっかり追われている。むしろ上積み見込んでいいくらいだと思います。

〇▲は黙ってレッドディザイア、ブエナでヒモ穴にホクトグレイン。ヨシトミ先生で連勝する馬は重賞級というジンクス通り(ex.サンアディユ、アンバージャック。貶すわけじゃないんですが本当に滅多にいない)、平坦コースならOPでもやれそうな馬。サッカーボーイの血を引いてる馬らしく線が細いのに、中山で連勝というのがなお立派。単純に時計面でも紫苑Sに勝ります。

もう一頭ヒモ穴、パールシャドウ。インで巧く溜められればイイ脚があります。去年もインを回った馬が上位を独占しましたし、内枠の馬には要警戒。


クーデグレイス
〇レッドディザイア
▲ブエナビスタ
△ホクトグレイン
△パールシャドウ

e3c2255d.jpg







netkeiba.comより


PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 北斗の拳

今回の秋華賞は、3冠が掛かったベガが勝った時の感じなんですよね。
だからホクトベガっぽいのを探したいです。
ディアジーナが出てれば、ホクトベガっぽいと思いましたが
故障でいないようです。

サイン馬券なら「ホクト」繋がりで「ホクト」グレインで面白そうです。京都芝中長距離といえばダンスインザダーク、サッカーボーイですし。(母父サッカーボーイでしたね!)

着順的にホクトベガならブロードストリートかジェルミナルかなと。スロー気味に流れた時、ブロードストリートが前につけていたらちょっと恐いですね。

サイン馬券なら北斗の拳にあるのかなと。。。まあ、買うのはサインじゃないんですけどね。^^;

格ならもちろんブエナビスタですけど。。。

ちょっと考えます。
Jungle 2009/10/18 13:50 *edit
 逃げ穴
ベガはベガでも、の年ですか~w
ホクトグレインは逃げ宣言ですから、ちょっと嵌ればアタマまであり得るかもしれませんね。

血統的にいえば、ホクトベガの父ナグルスキーはニジンスキー系ですから
ダンスインザダーク、スペシャルウィーク、カーリアンが入ってる馬が良いかもしれません。
でもこれで行くとブエナビスタになっちゃうんですよね^^;

勝負服で行けば、ブエナビスタと同じなのはミクロコスモス・モルガナイト。
こっちが来るとしたらハイペースでしょうか。そういう馬券を組むのも面白いかも?
Apollo 2009/10/18 14:37 *edit
 京都の中長距離といえば

馬体重が発表されました。
レッドディザイヤがやはり絞れた感じですね。
前回レースを叩いてという感じがぷんぷんです。
これは勝負掛りかと。
スロー気味になった時、逃げるホクトグレインは押さえて、
先行馬ではクーデグレイスが前走負けて強い競馬で買えるかと思います。
差し追い込みでは、当然ブエナビスタは外せません。
他ではペースが速くなった時のミクロコスモス、ブロードストリートも押さえます。

◎レッドディザイア
〇ブエナビスタ
▲クーデグレイス
△ホクトグレイン
△ミクロコスモス
△ブロードストリート

◎から流し馬連、三連単と、印でボックスを買います。

また、印にはないですが、レッドからパールシャドウ、モルガナイトも少し買っておきます。

これで万全でしょう!
Jungle 2009/10/18 14:51 *edit
 勝負!
自分はクーデの単複、ホクトとのワイド、押さえでレッド⇒ブエナの馬単にしました。
ブエナが負ければ多分当たる…かな?
Apollo 2009/10/18 15:32 *edit
 会心のレース!
1着05番
レッドディザイア◎
1:58.2
2着12番
ブロードストリート△
ハナ + 1.1/4
3着03番
ブエナビスタ○
2位降着
4着10番
クーデグレイス▲
3/4
5着04番
ミクロコスモス△

馬連的中!
3連単的中!

いやー、会心のレースでした。◎が頭で、印の6頭で全て掲示板に乗りました!
久しぶりに予想通り!って言うレースでした。
2位降着でも、そのままでも当たりでしたので、着順変わって配当が増えて良かった?です。
アポロさんには不運な降着でしたね。残念でした。
とりあえず、GI2連勝!
菊もがんばりましょう。
o(^-^)o
jungle 2009/10/18 16:28 *edit
 事件
JRA公式で映像が来るのをずーっと待ってて、長引いてるな~と思ったらブエナ降着ですか!
レッド⇒ブエナの馬単なら持ってたんですけどね^^;
的中オメです!

しかし劇的だな~…
Apollo 2009/10/18 16:39 *edit
 降着で
ありがとうございます!
ブエナビスタは2着から3着へ降着でした。
審議時間が長かったんですよね。
レッドディザイヤが抜け出して、ブエナビスタがゴール前迫るところでゴール。
写真判定になる前にレッドが勝ってるのは判りましたが、電光掲示板に着順が点滅しから長かったですね~。
どうやらブエナがブロードストリートの進路を妨害したようです。
クーデグレイスも良いところまで粘ったので、もうちょっと粘ってれば
レッド→クーデ→ブエナ→ブロードって感じでしたよ。
2番手にクーデがブエナ、ブロードに交わされてゴールでした。
アポロさんの予想惜しかったですね~。
残念でしたね。o(^-^;
jungle 2009/10/18 16:57 *edit
 予感
「1000m58秒1の前走よりは展開上恵まれる可能性が高い」
って書いたら、今度は1000m58秒0ですもん^^;
半秒くらいでもゆっくり行ければ残れてたと思うんですが。
ま、府中牝馬は思いっきり展開恵まれただけに文句は言えませんw

しかしジャングルさんの「ベガの時っぽい雰囲気」がこういう結末になるとは。
競馬はホントに恐ろしいもんですね…
Apollo 2009/10/18 18:26 *edit
 さて

来週の菊はダービー馬が出ません。人気が割れて俗に言う乱菊と言うヤツでしょうか。
春からの成長が鍵になるでしょう。
安定しているのは、やはりリーチザクラウンでしょうね。長距離の京都も良さそうですし。
その他は、夏に成長した上がり馬を探してみます。
イコピコも成長著しいですし、アンライバルドの巻き返しもあるかも知れません。
来週も楽しみですね!
jungle 2009/10/18 21:27 *edit
 去年のリベンジ
菊花賞は一ヶ月前から楽しみで楽しみで、もう9割がた決めてます。
リーチが一番人気になっちゃった場合は変更も考えますが(なりそうですよね)
資金に余裕もできたし、三複流しまで欲張ろうかなと。
勢いに乗りたいですね
Apollo 2009/10/18 22:08 *edit
 レッド、左手前いけてるやんww

ローズSでは直線右手前で走ってましたが
今日は思いっきり完璧に左手前で走って最後もう1回右手前に変えてましたね^^;
サウスポーじゃなくなったのかなww

なんかブエナビスタの走りがいつもとちょっと違うような気がしました。
たぶん気のせいですww
っでもいつもなら重心が低く
頭上にハードルを置いてもぶつからないと思えるほどまっすぐ前に前脚を投げ出して走る
ネコ目の肉食動物のような気がするんですけど
あんまり沈んでなかったような・・・
気のせいですねww

あっ府中おめでとうございます!!
素晴らしいね違う意味で差し差し決着でしたww
4角ケツから3頭がゴールで1着から3頭にかわるというイリュージョン
女王杯には活きなさそうで・・・
でも、ここでムードインディゴ本命はすばらしいですよ^^
Michael URL 2009/10/19 00:15 *edit
 ココイチ
レッド、完全にキレイに変えてるし鞭も外から打ってますね。
ああ、どんどん欠点が無くなっていく…これじゃ嫌えるレースが無いですわ

ブエナはいつもより気持ち頭が高かったかもしれませんね。
右前の蹄鉄は接着装蹄だったらしいですし、多少は影響もあったのでは。
ま、それでもじゅうぶん強いんですけどw

府中牝馬は完全にラッキーパンチでした^^;
カツハルさまさまです。こういうメンバーでも案外ハイペースになるもんですね。
インディゴは次走はもちろん消します。記事タイトルはしばらく封印ですw
Apollo 2009/10/19 00:35 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 秋華賞(2009年)【血統フェスティバル】予想
【秋華賞】の予想。過去5年の1〜3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
[【血統フェスティバル】blog ] ×URL   2009/10/18(Sun) 14:20:51
 3歳乙女が踏む最後の大舞台!!タイトルは、「牝馬3冠」か?「3度目の正直」か?「波乱再び」か? 【競 馬 第14回秋華賞予想】
秋のGⅠシリーズ第2弾、競馬の第14回秋華賞が18日、京都競馬場芝2,000mで行われる。 注目は何と言っても春のクラシックレースである桜花賞、オークスを制した史上3頭目の牝馬3冠の期待が懸かるブエナビスタ。一方、そのブエナビスタに2度敗れているレ..
[不定期更新のスポーツニュース ] ×URL   2009/10/18(Sun) 16:45:29


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析