忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダート
単勝
複勝
単回
複回
短距離
(0/2)
(0/2)
0%
0%
マイル
(0/2)
(1/2)
0%
90%
中長
(0/4)
(0/4)
0%
0%
単勝
複勝
単回
複回
短距離
(0/13)
(2/13)
0%
26%
マイル
(6/17)
(7/17)
124%
70%
中長
(11/38)
(18/38)
259%
121%



ブログ予想の中山芝1200で単勝外し続けて2周年を機に(泣)、今年の重賞でを打った馬の成績を調べてみました。ケータイだと多分崩れます m(__)m

ダート重賞は去年から17連敗中ということは分かってたんで別に驚きは無いんですが(羞恥はあるけど

短距離重賞も昨年の阪急杯(ローレルゲレイロ)以来、33連敗中だったことに気付いてしまった…複勝回収率もヒドイ…


芝中長距離の勝率、回収率は自慢できる数字なのかもしれませんが、マグレ当たり(目黒記念とか)も多かったしなぁ

本当の本当に、本気で対策考えます(ケン以外で


っていうか皆さんに聞きたいんですが、「Apolloは中山以外の短距離もヘタだな~」とか気付いてました?

ぶっちゃけて、又はオブラートに包んでお願いしますm(__)m

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 むしろ意外です

かなり外してたんですね・・・意外でした。
ちょこちょこ地味なところを狙って取っておられるような印象だったので^^;
強いて言うなら毎週メインの成績がよろしくねいんでしょうか?

でもApolloさんのコラムは、馬見の後輩としては非常によいテキストで

毎週勉強させていただいてますので^^
馬券の方も頑張ってくださいww
Michael URL 2009/10/07 20:18 *edit
 台風直撃中
テキストと言われると、なんだか照れますね…w
実はそういうまとめサイトをいつか作れればと思ってます。
が、その前に馬券成績をどうにかしないと説得力無いんで
相当先になりそうです


連敗気付いてませんでしたか~、客観的にはバレバレなのかもと思って^^;
知らぬは本人ばかりなり、ってよく言いますし。

短距離もダートも重賞で1年半も単勝的中ナシで、なんで気がつかないんでしょうねぇ?
怖いもんです。定期的に検証しないとダメですね。
Apollo 2009/10/08 18:46 *edit
 僕も苦手ですわ

僕の感じることとして
短距離やダートは妙に「格より勢い」ってところがある気がします。
今回のスプリンターズでは「格のある馬」が勝ちましたがね^^;
たぶん夏に多いのがその原因の1つのような気がします。

ただ、やはり現実には「格のある馬の不在」がそれを呼んでる気がします。
基本的に、短距離路線は図抜けた馬がいないですし
ダートにしても1流どころは交流重賞に回ったりして
いわゆるイマイチ君たちと3歳、4歳の新興勢力がせめぎあって
力関係がつかみにくく波乱を呼ぶということになるのかと。

また、ダートや短距離っていうのは
他の路線からショック療法的な意味合いでつかわれやすく
そこで激走して波乱を起こすということもしばしばありますからね。

うーん・・・難し。。。

とりあえず今週は短距離でもダートでもない京都大賞典と毎日王冠ですから^^
当ててくださいww
Michael URL 2009/10/08 20:31 *edit
 タテ比較
あ、酔っ払ってて気付きませんでした^^;
格より勢い…ありますねー。この馬は絶対買っておけ!っていうくらい強い馬って、
ゲレイロとスリープレスくらいでしょうね。

ビービーガルダンとか、まだ1000万に居るときに「デキ良いなー」
と思って単勝買ったりしたんですが、まさかここまで活躍するようになるとは。
そんなに強いレースしてたっけ?と突っ込みたくなりますw
ダートや短距離は、芝中距離と違って急に強くなる馬が多いですね。

その成長を見抜くには…う~ん、パドックか調教かなぁ。
タテの比較をしなきゃいけないし、結構手間掛かりますね…

ま~しばらく苦手条件の重賞無いし、先送りしますかw
Apollo 2009/10/09 11:46 *edit
 ぶっちゃけ

アポロさんの予想は、
波があるのでたまに逆張りしてます。(笑)
乗ってる時は乗りますし、ダメな時は逆張りです。
アポロさんは相馬眼があるので、初見の馬とか出た時は参考にさせて頂いただいてます。
スプリンターズの外国馬は完全に逆張りでしたが。(笑)
僕は基本短距離は調教と近走、ローテーションに重きを置いてます。後、ダートもです。
今週のペルセウスは、
ちょっと穴狙いで
◎テイエムアクション
○ワンダーポデリオ
△キクノサリーレ
△セレスハント
△オフィサー
で◎○中心のボックスです。
京都大原は
◎アクシオン
単勝をチョコッと買ってみます。

基本的にアポロさんの予想は信頼してますよ!
今週も頑張りましょう。
jungle 2009/10/10 09:37 *edit
 新予想法
ぎゃ、逆張りとは(泣)
確かに波あるのは自覚してますし、苦手分野もはっきりしてるわで
逆張りしやすい予想ですよねw 2歳戦はこれからも頑張ります!

昨日本屋で血統派の亀谷さんの本を買ってきて、短距離・ダートは
血統・調教で行ってみようかと思ってます。
アクションは自分も単勝買いますが、◎は打たないんで安心してくださいw
Apollo 2009/10/10 10:36 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析