忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3位 33.8
2位 35.0
1位 34.9
2位 34.5
2位 34.6



皐月賞で馬群を一捲りにし、見るものに「強烈な末脚」を印象付けたアンライバルド。

しかし意外なことに、メンバー中最速の上がりを使ったのはたったの一度(若駒S)しか無い。



アンライバルド

確かに瞬発力は凄いけれど、首使いが高いし、硬い。腹袋こそソコソコあるものの、エネルギー効率が良い走りをする馬には見えず、今回のペース設定でロジユニを逆転となると…


と皐月賞の予想で書いたように、首使いが高く・硬い走りをするために、良い脚を一瞬しか使えないタイプ。

フォームのタイプだけで言えば、マツリダゴッホや近親のリンカーンに似てますね。


リンカーン 天皇賞(春)でディープインパクトの2着
http://www.youtube.com/watch?v=OeRxoY69k9o

アンライバルド 皐月賞
http://www.youtube.com/watch?v=UXU-PKN7mH8



長く・良い脚を使う馬に向く東京コース。

一瞬の切れ味が身上のアンライバルドは、調教師が言うほど東京は向かない…というか、はっきり言って向いてない。


少なくとも(兄のフサイチコンコルドがそうだったように)ある程度先行することが必要でしょうが、この大外枠では前に壁を作ることが出来るかどうか?

京都2歳Sで掛かりまくったように、気性面がアンライバルド最大のウィークポイント。しかし折り合い重視で後方待機策を選択するようでは、もっと切れる馬に差されるでしょうね。

僕が岩田騎手だったら、もう降参してますよ…。



今週の1番人気は組み易し!
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 首高は苦手です

やはり、首が高いのはビジュアル的にもNGですよねww
神戸新聞杯のときのように
暴走気味に走ってるときのスマイルジャックの首使いが好きですww

やはり、僕も皐月賞前から
アンライバルドに関しては瞬発力が身上のキレキレタイプで
スローからのヨーイドンのスペシャリストであり、
その脚を持続する能力には欠けていると見ていました。

皐月賞を見てもその考えはあながち間違ってはいなかったのですが
ただ、その瞬発力だけでいうとずば抜けているのも確かであり・・・


ただ、昨日上げたブレイク、リーチ以外にもう1頭
勝負したい馬がいました。
この馬も首は高いのですがあえて・・・

スイープトウショウに心酔し、
去年は皐月賞、ダービーでショウナンアルバに◎をつけた僕が、
注目するのは、またまた
荒くれ者セイウンワンダーです。

少なくとも僕は、この馬が汗をかいていないのを見たことがないですww
Michael 2009/05/29 18:19 *edit
 首高は苦手です

やはり、首が高いのはビジュアル的にもNGですよねww
神戸新聞杯のときのように
暴走気味に走ってるときのスマイルジャックの首使いが好きですww

やはり、僕も皐月賞前から
アンライバルドに関しては瞬発力が身上のキレキレタイプで
スローからのヨーイドンのスペシャリストであり、
その脚を持続する能力には欠けていると見ていました。

皐月賞を見てもその考えはあながち間違ってはいなかったのですが
ただ、その瞬発力だけでいうとずば抜けているのも確かであり・・・


ただ、昨日上げたブレイク、リーチ以外にもう1頭
勝負したい馬がいました。
この馬も首は高いのですがあえて・・・

スイープトウショウに心酔し、
去年は皐月賞、ダービーでショウナンアルバに◎をつけた僕が、
注目するのは、またまた
荒くれ者セイウンワンダーです。

少なくとも僕は、この馬が汗をかいていないのを見たことがないですww
Michael 2009/05/29 19:51 *edit
 …っ!
タニノギムレット産駒の首使いは確かに良いんですが、
腰高のために一瞬しか足を使えない馬が多い印象があります。
マイルのウオッカは別格として…(笑)

アンライバルドはやっぱりそう見えますよね。
リンカーンみたいに先行を覚えれば話は別ですが、
この馬はそれが出来てないですからねぇ。
GⅠの一番人気でいきなり先行策を試すとも思えませんし。
これで勝ったら岩田が神すぎですw

セイウンワンダーは…
ノーコメントで^^;
Apollo 2009/05/29 20:17 *edit
 おっと

現在、ブログを作ることに腐心してパソコンに向かっておりますので
Apolloさんのコメントに超人的な瞬発力で反応してみます。

ところでその反応は、被ってしまいましたかねセイウン^^;ww

アンライバルドは内だったら先行しようとしていた可能性もありますが、
大外枠ですから岩田君も無駄に外々を回らされるのは避けたいところでしょう
しかも、この馬も口向きが悪そうですからね
出していったら引っかかる可能性も多分にありますし難しいでしょうね。

岩田君はまだダービージョッキーには早いんじゃないでしょうか??ww

Michael 2009/05/29 20:27 *edit
 …ノーコメント。
いや~今書いたら日曜に書くネタが無くなりますから

しかし前売りはアンライバルドの一本被りになりましたね。
岩田もカワイソーだけど、彼もたまにはネットで叩かれて貰いましょう(笑)

ブログマジですか!?
出来上がったらリンクお願いしますよ~。
Apollo 2009/05/29 20:52 *edit
 猿も...落ちる!?

リンク、こちらこそお願いします。
こちらと同じく忍者でやってるんですが
結構苦労してますわww

猿も・・・から落ちるとかなんとかで
先週は見事にワイドサファイアから落ちましたからね、岩田君ww
彼のチグハグなコメントが聞きたいですww

前々日発売といえば、
サムソンの天皇賞で金曜の最終オッズで不可解な1番人気に祭り上げられ
最終的には7番人気に落ち着いて見事2着にきた
アグネスアークが復帰しますね
ここは完全に足慣らしで来週連闘で
安田記念とか出てきたら面白いんですけどねww

まぁ登録自体してないからありえないんですけど
Michael 2009/05/29 21:06 *edit
 モンキー乗り役
やっぱり最初はやる事多すぎて面倒ですよねぇ。
最初はプレーンな設定で良いんじゃないですか?
僕も未だに進歩してないですけど^^;

アグネスアーク、復帰遅かったなぁ。
今日のところは自然なオッズですね…
ココを叩いて宝塚で、ってことでしょうか。そう思っておこう(笑)

そういえば岩田が中央遠征に来始めの頃、
食堂で河内師の指定席に座ってたのを藤田が注意して
「地方の猿」呼ばわりしてたような…
岩田=猿はほぼ公式設定かなw
返し馬から注目ですね!
Apollo 2009/05/29 22:30 *edit
 無題
ブログ一応完成しました!!
どのようなのにすればいいのか思いつかず
ここを参考にさせていただいたので
似てる場所があっても勘弁してやってくださいww

つ~かブログの名前はスターウォーズのあれですよ
「May the force be with you」
ってやつのパロディです。
何人わかる人がいますかね^^;ww

まぁ、たまに顔を見せてやってください。


岩田君は好きな騎手なんですがねww
僕の友人は、岩田はナインティナインの岡村に似てるって言うんですよ
猿っぽいんですかねww
「CDもB面聴かないと」とか言って裏返したことがあったらしいですからww
Michael URL 2009/05/29 23:22 *edit
 て ん ね ん …
CDのB面って
岩田が…いや、岩田のエージェントがブログやれば面白そうですね(笑)
岡村は僕も思ったことあるな~。インタビュー動画とかでかな。

スターウォーズのパロ、全く気付きませんでしたw
僕も記事タイトルのネタはほとんどパロディですが、
一度も突っ込まれた事ないです。
ブログやってて一番苦心してるとこなんですけどね(苦笑)
いや、実際めんどいですよ記事タイトル。
キャッチコピー力みたいなのが磨かれますね。
無駄にw

とりあえずトラックバック送ってみます!
Apollo 2009/05/30 00:01 *edit
 無題
お、すでに触れられていましたが。
ブエナは消す理由なく消すと消しましたが、アンライはこれまでの競馬とラップから府中×は明白と踏んで買いません。
いやはや、これは美味しいオッズですね~。
シグナスヒーロー並みに府中はダメなんじゃないかと思います。
たま URL 2009/05/30 00:45 *edit
 ヒューリスティック
ほ~、ラップ的にもそうですか!
シグナスヒーロー…どこかで聞いたことがあると思ったら、
テンジンショウグンの日経賞で2着ですね。
アンライバルトと結構フォーム似てます。

ダービーは1番人気が強い、ということで一本被りになってると思うんですが
同じような年が最近あったような気が。
無意味なジンクスだと思うんですけどねぇ^^;
Apollo 2009/05/30 09:47 *edit
 岩田は好きですが。。。

マイケルさんブログ始めるんですね!こんど是非拝見したいです。
うーん。岩田は好きですので勝って欲しいですが馬券はどうしようかなと思います。
ダービーは現地行きますよ!
午前中から行くので、アポロさんの実況あるとうれしいです。
できればでいいですが。o(^-^;
Jungle 2009/05/30 11:53 *edit
 良いですね~
そういえば去年も現地でしたね?
僕はたぶん自宅でPATになるんで、知ってる馬が居るレースでよければやりますか。
むしろ馬場や天候の情報お願いします
Apollo 2009/05/30 12:21 *edit
 単純な話しで恐縮ですがね
過去のダービーラップでいえば、およそ前半35秒~60秒のソコソコの流れから、仕掛けどころが4、5ハロン。
そこからどれだけ長く、かつ終いで11秒2回をこなしていくかが重要になるのも初歩的な話し。
皐月賞であれだけの切れを見せた馬が、これまで1度しか3ハロンで最も速い脚を使ったことが無い。4ハロンならなおのことです。
少し細かくみれば、皐月の最後詰められた点、京都2歳で4-6-6-7から人気を裏切った点、逆に8-8-6-5からドンタクを突き放した点からも、この馬の身上がどこにあるかは丸見えです。
京都2Sでは4F目からのペースアップ。対して若駒Sではドンタクがペースをあげたのが終い2F。この差が全てとはいいませんが、同コースで行われた2戦で、前半のペースはほぼ同じ、テンはむしろ京都2Sのほうが速く、最も差があるのは仕掛けのタイミングだけです。

これは戦法や位置取りの問題ではありません。過去10年のダービー馬…はおろか、逃げ馬サニーブライアンの年まで、上がり最速を1回しか出していない馬は勝っていません。あえて言えば、父にあたるネオユニヴァースが同じような傾向ですが、それでも2度は出しています。(最も少ない)差し馬の場合、およそ1人気は怖いくらい圧倒的な末脚で人気になっているのですが、今年の1人気は違います。
これは非常に珍しいことですよ。
象徴的なのが、タニノギムレットの年でしょうか。
1~3人気で、残ったのはデビューらいひたすら上がり1番時計を積み重ねた2頭。2人気で消えたのが、1度しか出していないノーリーズン。
つまり、アンライバルドはダービー馬になるかもしれませんが、ダービー1人気の資格はない馬です。

実は過去傾向からいえば、3度以上あがり最速を使っていてかつ、ダービーペースで実績があり、4ハロン競馬の経験のある馬は、実は該当する馬が既に東西1頭ずつ。2頭になってしまうので、予想をまとめることは案外簡単なレースです。
たま URL 2009/05/31 03:55 *edit
 ヒューリスティックⅡ
真理は意外とシンプルなものだとは、昔からの教えですが。いや~面白いですね。

①上がり最速は一度のみの差し馬
②圧勝した若駒Sのラップ
③唯一の敗北の京都2歳ステークスのラップ

三つの面から見て、どう考えても一瞬脚タイプだろうという。
理詰めで答えを導き出すのは、見ててやっぱり清々しいです。

京都2歳ステークスは僕もポイントだと思ったんですよ。
引っ掛かった影響が大と見るか、弱点が露呈したと見るか。
世間は前者が多いようですが、それは流石に都合良く考えすぎでは?と。
これで1番人気なら頭から買う理由は無いですね!

そして、本命は被ったようなので安心しました(笑)
Apollo 2009/05/31 09:45 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析