忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◎ゴスホークケン…マズマズ。人気し過ぎの感も
○フォーチュンワード…牡馬に混ざっても全く見劣らない。しかし東京ベター
▲レッツゴーキリシマ…脚元良化で歩様しっかりしてきた
注アポロドルチェ…気配は抜けている。もう少しハリ欲しいが、こんなものか
△ドリームシグナル…枠を利して
スズジュピター…馬体は良いが、オオトビで中山はどうか。ウルサくて出遅れるかも
キャプテントゥーレ…余裕ある

直前予想はこんな感じで・・・誤解の無いように断わって置くと、下2頭は消してます今度からは一行空けときます^^;

それはともかく、好配当GET脚元がパンとしていなくて、馬柱の成績・人気とも落としていた馬・レッツゴーキリシマの激走・・・2歳戦でよく穴を出すパターンが、この大一番で見事にハマりました!

まあ前走あたりから大分良くなってたんですけど、この配当を見ると小倉2歳Sの5着・ききょうS2着が効いていたようですね。

クリック⇒パトロール映像

アポロドルチェは道中、馬群の外々を回らされる形。一方の1・2着馬は終始インベタで、3着キャプテントゥーレ・4着ドリームシグナルも内から3頭目のポジション取り。フォーチュンワードはもう一頭分外でしたが、牡馬相手に6着は充分健闘の部類でしょう。牝馬限定・東京替わりで狙えると思います。

11着アポロドルチェ(後藤浩輝騎手)
掲示板に載っている馬番を見れば分かるが、やはり枠順が響いたよ。


スズジュピターもトビが大きく加速は遅い方なだけに、窮屈な中山で馬群の中でレースをしては力を出せず。

3着馬の意外な頑張り以外は、ほとんど予想通り・・・久々に会心の予想となりました。

そのキャプテントゥーレ。前走後ソエが出て短期放牧に出していたそうですが、その影響が出ていました。ただでさえ休む前も余裕のある体つきだったのに、そこから8キロも増えてますから。脚元がパンとしてビシビシ追えるようになったら、かなり強いレースをしても不思議はありません。来春は多少人気していようが、常に注目して置かなければならない一頭です。

そして勝ち馬ゴスホークケン。前走よりは芯が入った歩様でしたが、まだまだ良くなる余地はあります。そして今回はハナを切って上がりも最速、というレース内容でしたからね。距離延びてはキツいかもしれませんが、マイルなら3歳チャンピオンになれる資質はあるでしょう。あとは成長次第、ですね。古馬になってもやれそうな一頭です。

最後に意外な一頭かもしれませんが、ウイントリガー。この馬は骨格がかなり幼くて、ひょっとして晩成なんじゃないか?と。血統は早熟馬っぽいですけど、今後の馬体変化に注目したいと思います。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 無題
見事ですね~o(^▽^)o

私は実家で買えませんでした(;_;)

前走500万下特別以上で3着以内かつ乗り替わりではない1~6枠の馬という条件で絞りました。

この条件からレッツゴーキリシマとキャプテントゥーレが残りました(^_^;)

この2頭のワイドで3250円ですか(T_T)

川田騎手はなかなかG1勝てませんね。
 無題
レッツゴーキリシマが全然人気なかったですね。

2歳GⅠは数度の敗戦で人気を落とすので、今回はかなり美味しい馬券でした^^

川田騎手も上手く乗りましたが、いつも前に強いのが居て・・・POGで指名してる者すれば、トゥーレで勝って欲しいんですけどね~^^;
Apollo 2007/12/10 23:09 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 G? 朝日杯FS〜はずれぇ〜〜
この世に神は存在せんの? それとも、私だけが、神に見放されてるの? ほんま、最悪{/face_naki/}{/face_naki/}{/face_naki/}
[お地蔵さまの寄り道 ] ×URL   2007/12/10(Mon) 01:04:44
 [07G1]朝日杯フューチュリティーステークス 結果
競馬の2歳王者決定戦、第59回朝日杯フューチュリティステークス(9日・中山11R1600メートル芝16頭、G1)は、3番人気のゴスホークケン(勝浦正樹騎乗)が1分33秒5で優勝、賞金6000万円を獲得した。2着はレッツゴーキリシマ、3着はキャプテントゥー..
[ZAWA talk ] ×URL   2007/12/11(Tue) 19:33:36
 【きっどさんのG?反省会】朝日杯FS マル外かぁ〜、霧島かぁ〜
一応、早熟なマル外は抑えようとは思っていたんだけど、 東スポ杯の惨敗がなぁ〜 新馬戦の豪快な勝利は印象に残ってたんだけど 東スポ杯の惨敗がなぁ〜 1/8の抽選をくぐり抜けてきた強運は買いたかったけど 東スポ杯の惨敗がなぁ〜 ゴスホークケンなぁ〜 くるかぁ〜? 2着のレッツゴーキリシマ 今からもう一度レースがあったとしても、私しゃこの馬買わない。 レッツゴー霧島て意味がわからん! 霧島に行こうて意味か? それとも霧島関さあ行きましょうて意味か? お兄ちゃんはゴウゴウキリシマやし、 例えこいつがクラシック...
[しっとう?岩田亜矢那 ] ×URL   2007/12/12(Wed) 23:28:54
 朝日杯回顧◎は1着だったのに・・・ フェアリーS&愛知杯&阪神Cついでに有馬記念
【朝日杯FS】中山11R ◎①ゴスホークケン→1着 〇⑥ウイントリガー→10着 ▲⑨スズノジュピター→5着 △⑩エーシンフォワード→9着 ×⑯サブジェクト→13着 ××④ドリームシグナル→4着 【回顧】 思ったとおり◎ゴスホークケンだけ違う競馬をしていた。抽選をただ1頭潜り抜..
[競馬でGO! ] ×URL   2007/12/12(Wed) 23:28:58


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析