忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◎カルカソンヌ…中盤緩んでくれれば。

忘れてましたが、ジョーカプチーノは手前を替えずに差しきった前走が高評価。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 中山10
いくら何でも遅すぎっしょ


◎ミッキーチアフル…前走は三浦がステッキを入れすぎて頭を上げた。二度は無いと思いたく…

阪神は買いませんが、ハイアーゲームは右後肢が弱いせいで右回りはイマイチなんでしょうね。
Apollo 2009/04/11 14:49 *edit
 阪神牝馬ステークス
ウエスタンは硬さ取れず。
オディールも煩い。デキだけならレインダンスかな…と言いつつペプチドルビー買います
Apollo 2009/04/11 15:22 *edit
 ニュージーランドトロフィー
あんま見れませんでしたが、ティアップゴールドってスケルツィ似というわけでもないですね。
ジョーの単複、挙げた3頭のワイドボックス。ユリシスが怖い…
Apollo 2009/04/11 15:34 *edit
 中山12
サンカルロに勝たれて234着でしたが、ワイドが好配当で助かりましたわo(^-^)o

◎ダノンムロー…米国産馬にありがちな硬い馬でダートは良いはず。展開向けば
Apollo 2009/04/11 16:04 *edit
 無題
…単勝とれね~(+_+)
Apollo 2009/04/11 16:25 *edit
 桜花賞展開
ニュージーランドTはサンカルロでしたか。
やらなくて正解でした。^^;
2着3着4着は見事ですね。
ある意味いいところついてたってことですよね!

桜花賞はブエナ人気ですが、何度見ても隙がないですね。
しょうがないけど鉄板っぽいです。

さて、明日の(今日の?)桜花賞の展開ですが
ハナを切るのはヴィーヴァ村田かな?
フラワーカップと同じように行くでしょう。
次に枠的にはサクラ北村が無理せずいけそうですね。
その後はダノン後藤、ショウナン幸、ワンカラット藤岡、
コウエイ川田、レディ鮫島が好位につけるでしょうか。
後、気になるのが前走前に行けるのに控えた
ジェルミナル福永が気になりますね。
ブエナを見れる位置に居たかったのでしょうか??
ブエナの足を測れたとすれば今回は先行してくると思います。
中団にアイアム武豊、イナズマ池添、ルージュ小牧、
ルシュクル佐藤哲、レッド四位が控えて
後方からツーディズ松岡、デグラーティア浜中、
ブエナ安藤勝、カツヨ大庭、アンプレ横山典という隊列でしょうか。

先行勢では川田、後藤あたりがブエナ封じで
早めに仕掛けそうなので、始めはミドル、
途中からハイペースになるかと思います。

先行勢でダノン、ジェルミナル
中団でアイアム、レッド
後方でブエナ、アンプレ
の6頭でいいかなぁ。。。

特にブエナ圧勝の時は
アイアム、レッド、アンプレ辺りは
後ろから突っ込んで来る可能性が高いので

買い目は

◎ブエナビスタ
〇アイアムカミノマゴ
▲アンプレショニスト
▲レッドディザイア
△ダノンベルベール
△ジェルミナル

◎→〇▲3点馬連本線。
◎→〇▲→他印に12点三連単。
◎以外の5頭10点馬連ボックスをちょこっと。
以上!(笑)
Jungle 2009/04/12 03:14 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析