忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【安田記念】


ウオッカ、なんでいきなり化けたんだろ?とずっと考えてましたが、「気配が良かった」のが一番大きかったんじゃないですかね?

もちろん馬体の良化も特筆すべき点ですが、負けっぱなしだった今までだってそれなりに状態が良かったときはありましたから。ただ今日ほどヤル気が漲っていたウオッカというのも、考えてみれば久しぶりだったかも知れません。ヤル気がある⇒走ることに前向き⇒ソラなんか使わない、というロジックですね。パドックで気配が良くてもソラを使う馬は沢山(フミノパシフィックとか)居ますけど、ウオッカの場合縦の比較・・・つまり良かった頃との比較。最高の脚を使ったダービー時と近い気配、状態だったと思います。

さらにダメ押しだったのが、岩田のエスコート。好位3番手のインにつけ、アルマダを吹っ飛ばして突き抜けるという攻撃的なスタイル。これが非常に良い状態だったウオッカの精神状態と相まって闘争心を喚起し、全能力を引き出せたのではないでしょうか?

「ソラを使うウオッカを岩田が豪腕で押さえ込んだ」とレース直後は感じましたが、よく見れば岩田はそんなに押してなくてムチ打ってただけですからね(強烈なヤツを、ですが)。


一応こんな感じで結論を出しましたが、まだまだ分析の余地があることだと思いますし、理由は一つだけじゃないでしょうから、色んな切り口の意見を見てみたいっすね。


2着のアルマダ。パドックと返し馬を見て、改めて「あ、少なくとも格好はつけるな」と感じました。断わっておきますが、センスではなくて経験ですよね、こういうのって。統計的に走る確率が高そうという直感。たまに外しますけど、この辺はパドッカーの強みかなと思います。

グッドババがあんなに負けた理由が正直分かりませんが、騎手コメントによると「いつものグッドババではなかった」そうな。言い訳させて貰うと、初見の馬なんて現地行ってても厳しいっすよね、これは・・・でも反省してます

まあベストの状態でも多分無理でしたよ、ヨーロッパの馬みたいなフォームですもの。JCに来て惨敗するタイプの凱旋門賞馬、っていうんですか?自分そういう馬はまだ見たこと無いんですけど、多分グッドババみたいなフォームっすよね。東京の芝よりかは、ダートのが向くと思います。


そうそう、道中▲コンゴウがハナ、
アルマダ、〇ジョリーダンスで番手を形成という隊列でしたから、連勝はワイドをちょっと買っただけでしたがドキドキしてました(笑)ここのところずっとそうですが、内伸び馬場でしたしね。コンゴウ粘れ~!という心の叫びも空しく、3着に3/4馬身届かず。デキは良くないと承知の上でシルシ打ちましたが、実際僅差でしたし納得です。

馬券的にはアルマダの複勝しか獲れなかったのは不満ですけど、事前の段階でフォーム分析をかなり活かせましたし、全体にマズマズ良い予想が出来たかな?と思います。今年の感じだと、香港馬の取捨は自分の得意分野に出来そうっす。早くも来年が楽しみ!あ、アルマダ君また来てね♪




【ユニコーンS】


560キロの巨漢のくせに、既に坂路の動きは美浦で3指に入るというユビキタスはスーパーホースだ!(こんな褒め言葉滅多に使いません)と昇竜Sの時に言ってましたが・・・ここまで強くなるとは思ってなかった、という説明は無用ですよね素直にビックリっす。

ユビキタスとサクセスブロッケンの比較ですが、まず両方とも背が高いです。加えて筋肉量も結構なものがあります。その辺が一流ダート馬の資質ってもんでしょうね。欠点を挙げると、ユビキタスは重過ぎ、ブロッケンは前肢が硬い、というところでしょうか。ちなみにカジノドライヴも色んな欠点持ちの馬なんで、力関係はいかほど?というのには大変興味があります。秋が楽しみっすね!

ドリームシグナルですけど、いい感じで抜け出してきたのに左手前のままで、バテてしまいました。ダートがあまり合わなかったのかもしれませんが、上手にリズム良く走れれば2着まであったのでは?という感じです。右回りで重馬場ならもっと良いかも。もう1戦くらい見てみたいです。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 岩田の鞭

岩田ジョッキーのブイをスローで見たら、凄い特徴のある鞭ですね。
凄く痛そうです。(笑)
Jungle 2008/06/09 16:36 *edit
 あんなに振り上げなくてもいいのに
あれめっちゃ痛そーっすよね(笑)
嫌がる馬とか居ないんでしょうか?牝馬とかヘソ曲げそうですが
Apollo 2008/06/09 21:25 *edit
 しっかりと

見てると一回一回、しっかりと打ってますよね。
何かアレに秘密でもあるのでしょうか?
とにかく遊ばせずに走らせるのが上手い事だけは判りました。(笑)
Jungle 2008/06/10 08:25 *edit
 データ
サラブレに付いてきたTARGET(一ヶ月無料)で調べたら、気性難が多いブリンカー着用馬限定での単回収率が127円!
複勝回収率だと67円ですが、データ的にもやっぱ上手いみたいっす。単勝を買いまくりましょう(笑)!
Apollo 2008/06/10 19:23 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析