忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 トラコミュ 第13回 NHKマイルカップ(JpnI)へ
第13回 NHKマイルカップ(JpnI)


3着のディープスカイはパドック予想でちょっと触れましたが、関節の可動域が非常に広く柔軟な馬。胴・脚の長さなどからも、この世代には珍しく距離延びて良さそうなタイプ(~2400)。多少背腰がユルいのと締まり・張りが足りないので、その辺がシャキッとするようなら楽しみです。

こういうタイプが持ち味をフルに発揮できるのは、東京2400みたいな大回りで直線も長いコース。青葉賞なんかに出て多少なりとも良化があれば狙ってみたいっす!

~アーリントンCの回顧記事「青葉賞候補ハッケン!?」より~


この記事のときに、「青葉賞」ではなく「ダービー」と書こうか何度も迷いました。別に見栄を張るための嘘ではないっすよ・・・だって「青葉賞候補発見」なんて言い方、普通しませんしね(苦笑)

けれども上述の通り未完成である馬を指して「この馬がダービーを獲る」なんてことを断言できるのは、ノーテンキな楽観主義者だけ。短期間で急激な良化を見せる馬は滅多にいませんから、そんな大それたことは言えませんでした。


しかし、この2ヶ月で状況は一変。重賞の毎日杯で後に青葉賞を制するアドマイヤコマンドを下した後、じっくりと調整を重ねたおかげか体の締まり・張りが大幅に良化。

競馬ブックのフォトパドック短評で「
迫力ある馬体」と評されるまでになるなんて、ちょっと前までは想像も付かなかったのに・・・。


というわけで、大口叩いちゃいます。


今年のダービーはディープスカイで決まり!
その前にNHKマイルCも貰っとこう!




ディープスカイ
〇レッツゴーキリシマ
エーシンフォワード
注ドリームシグナル


3541b9bd.jpg





netkeiba.comより


桜花賞の回顧で「マイルGⅠではマイラーを買っとけ」みたいなことを言っときながら、むしろ2400向きと見ているディープスカイを買っちゃいます。スミマセン。自分バカなんで(笑)

レッツゴーキリシマは言わずもがな道悪歓迎のクチで、あとは差し決着になったときに怖い馬を2頭。

前走上手く立ち回ったサトノプログレスはもう一度ノリマジックが炸裂しない限り無理と踏んで。ブラックシェルはブリリアントSにでも行ってください。道悪も東京替りがプラスになるのと同じ理由でダメ。

ゴスホークはまだ信用出来ないのに人気でもあり、来たらゴメンナサイ。ファリダットは天才が神業的折り合いを見せなければアウト。折り合い重視の調教したいのに追い切りで一杯に追わざるを得なかった調整過程が一番の不満だし、実はそんなに脚を長く使える走法でも無さそうで。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 今のところ

ん~。雨がどうなんだろう。
藤田が逃げると前崩れが多いと思うので
後ろから行く馬かなと思いますが。
短距離馬だけど、ダノンゴーゴーが気になります。
今のところ、

ディープスカイ
サダムイダテン
ゴスホークケン
ダノンゴーゴー
ファリダット
ドリームシグナル

辺りだと思うのですが。
個人的には勝浦にもどるまでゴスホークには
勝って貰いたくないです。(苦笑)

後は
スプリングソング
ブラックシェル
エーシンフォワード
アポロドルチェ

辺りが検討の余地ありですね。
(勝浦は実は東京マイルはイマイチです。)

ちなみに東京芝マイル連対率は
安藤  0454(リーガルスキーム)
武豊  0380(ファリダット)
藤田  0361(ダンツキッスイ)
田中勝 0297(セッカチセージ)
藤岡祐 0272(ダノンゴーゴー)

でした。

藤岡だし短距離馬だと思うけど、ダノンゴーゴーで
遊んでみようかな。。。

検討中です。^^;
Jungle 2008/05/11 03:00 *edit
 無題
うーむ。うちはダービー馬候補にはしてもマイルC勝ち馬には思えないので今回はディープスカイは紐評価までです。
ゴスホークケンも消して、

◎ダノンゴーゴー
○スプリングソング
▲リーガルスキーム
×アポロドルチェ
△エーシンフォワード
-------------------
△ダンツキッスイ
△ディープスカイ
△レッツゴーキリシマ

こんな感じで(苦笑)
もー間違いなく100万馬券です。
去年もダノンムロー◎を持ってきましたが、
短距離…もとい1200実績差し頭+
中距離タイプでローテのいい馬紐
のパターンで毎年買っています結局。
進歩ないなー。
たま URL 2008/05/11 08:23 *edit
 ゴ・・・
う~ん、二人ともゴーゴーですか・・・なら自分も複勝を押さえざるを得ない(笑)
まあ折り合いさえつけば才能は世代5本指に入る馬っすからね。藤岡クン次第!?
Apollo 2008/05/11 09:42 *edit
 無題
ダノンゴーゴーとレッツゴーキリシマでえどはるみ馬券っていうオチだとドンピ。順番ひっくり返るとヤバい!
たま 2008/05/11 11:02 *edit
 一応

◎ディープスカイ
○ゴスホークケン
▲ダノンゴーゴー
☆サダムイダテン
△スプリングソング
△エーシンフォワード
△ドリームシグナル

◎○二頭軸で!
あと遊びで▲総流しで。(笑)
Jungle 2008/05/11 12:43 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 web競馬新聞『web楡馬』<第13回 NHKマイルカップ>号発行
 web競馬新聞『web楡馬』NHKマイルカップ号(通巻48号)を発行しました。 明日から大相撲夏場所なのでNHKはスポーツ中継が続きます。中継スタッフが入れ替わったら面白いんじゃないかと思うんですよね。競馬中継...
[楡馬blog ] ×URL   2008/05/11(Sun) 00:41:35
 第13回NHKマイルカップ(Jpn)の1着馬は?
昨年は3連単で17番人気ピンクカメオが1着になり3着にも最低人気ムラマサノヨートーが入り973万馬券が出ましたが本来は強い馬が勝利しそれから出世した馬が多いレースです。1着になった馬にはラインクラフト、キングカメハメハ、テレグノシス、クロフネ、イーグルカフェ、そして世界的名馬エルコンドルパサーが出ております。 第13回NHKマイルカップ(Jpn)の1着馬は? 2008年 5月11日(日)2回東京6日 11R 第13回NHKマイルカップ(Jpn) サラ系3歳 オープン (混合)牡・牝 定量 ...
[しげぽーね@eBet ] ×URL   2008/05/11(Sun) 01:22:30
 NHKマイルカップの競馬予想
NHKマイルカップの競馬予想です。昨年は3連単で970万と大万馬券の決着となったレース
[競馬予想@競馬で儲けよう ] ×URL   2008/05/11(Sun) 10:38:46


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析