忍者ブログ
ラップで顕在的適性を、馬体・血統で潜在的適性を測るブログ。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日もちょっと立て込んでました; 2時半くらいまでに追記します。

(追記)

時間オーバー;


きさらぎ賞

ウインバリアシオンの扱いが難しい。母父ストームバードが出た(主に膝下が)脚長の血統、という所まではラジオNIKKEI杯のときにも書きましたが、自分が観たところフォーム、そして脚質にもストームバード系らしさが出ていると思います。ストームバードらしい脚質というのはつまり、例を挙げればエイシンアポロンやブライティアパルス、ちょっと古いですがタガノマイバッハといった、先行してダラーっと脚を使うような感じ。一般的なイメージとはちょっとズレているかもしれませんが、個人的にはウインバリアシオンは瞬発力よりも持続力寄りの馬だと思うんですよね。

問題なのは、福永Jがこの馬の脚質をどう捉えているか、ということ。持続力型の馬の脚をキッチリ使いきるには早め早めの運びが必要になりますが、もしも瞬発力型と誤解して直線まで脚を溜めるようなレースをするようでは宝の持ち腐れになってしまいます。

その点を踏まえると、前走で「先行したら引っ掛かった」ことと、中間の福永Jの「前走よりも切れが出てきた」というコメントは、ちょっと好ましくない要素。後方待機で切れを活かす…というレースになりそうな文脈に感じられるんですよねぇ。3角の下りからのロングスパートが起きやすい京都は、ウインバリアシオンには本来合うコースだと思いますが…今回はちょっとスルーで。

◎オルフェーヴル


本命はオルフェーヴル。以下回顧を再掲しますが、シンザン記念の末脚が強烈でした。


~シンザン記念の回顧より~
12.2 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.2 - 12.0 - 12.0

逃げるシゲルソウサイに暴走気味に絡んでいったのが、我が本命シャイニーホーク; 途中までこの2頭がレースラップを刻んだのですが、3番手に付けて後ろの集団のペースをコントロールしていたレッドディヴィスが、このレースの実質的な逃げ馬としてよいでしょう。

そのレッドデイヴィスの踏んだラップは、前後半でおおよそ48.0-46.0(ちなみに、京都金杯は47.4-46.0。)。これを基準に考えるとマイル にしてはテン相当緩く、上がりが滅茶苦茶にレースだったことが分かります。先行力、末の持続力を備えた馬が有利なペースですね。

こう整理すると、俄然目立ってくるのが2着に差し込んできたオルフェーヴル。アバウトな目計測ですが上がり4Fは44秒台に近い、驚異的な脚を使っている はず。左回りでは内にモタれてマトモに追えない馬ですけど(スピード決着想定だっため触れませんでした)、それにしても凄い変わりよう。右回りで末脚活き る条件というのはしばらく無いのですが、毎日杯あたりならかなり有力ではないでしょうか。

~ここまで~

京都1800は本来極端な末偏重のコースではないですけど、今の外差し馬場なら流石に差し脚重視で上手くいきそう。単勝一本。

東京新聞杯は間に合わないのでケンします。

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 東京新聞杯
ゴールスキー出てますね。
去年のPOG馬です。
応援馬券でちょい買っておきます。
Jungle 2011/02/06 14:23 *edit
 締まった流れ
東京新聞杯は最低でもロングスパートにはなりそうですから、4Fの脚があるゴールスキーは有力でしょうねぇ。テンの流れ次第ではハイペース+ロングスパートの厳しい展開になると思いますし、買いませんがちょっと楽しみにしてます。
Apollo 2011/02/06 15:16 *edit
 おかげさまで
この記事みなかったら危うくウインバリアシオン本命にするとこでしたf^_^;
やっぱりさすがです。
結局オルフェーブル単複と馬連流しで複勝のみの的中でしたが全外れよりは全然ましなので助かりました。
なかなか牡馬クラシックはこれで!という馬が見当たらないのですがホープフルステークスの勝ち馬(今のところこれが一番強いかと思ってます)についてApolloさんはどう思われますか?
幸四郎 2011/02/06 16:51 *edit
 おかげさまで
この記事みなかったら危うくウインバリアシオン本命にするとこでしたf^_^;
やっぱりさすがです。
結局オルフェーブル単複と馬連流しで複勝のみの的中でしたが全外れよりは全然ましなので助かりました。
なかなか牡馬クラシックはこれで!という馬が見当たらないのですがホープフルステークスの勝ち馬(今のところこれが一番強いかと思ってます)についてApolloさんはどう思われますか?
幸四郎 2011/02/06 17:10 *edit
 ベルシャザール
いや~少しでもお役に立てて何よりです。買わない馬の不安要素は普段あまり書かないんですが、今年はラジニケに母父ストームバードの人気馬が2頭も出た稀有な世代ということもあって、ウインバリアシオンには常に興味津々なんですよね^^;
今回予想通りの負け方でしたし、この馬…というかストームバードの特徴は大体掴めたと思います。

ホープフルSはこの世代ではハイレベルなレースでしたよね。ベルシャザールはテン・終いの両方で速いラップを刻んでいるので、スピードと瞬発力については確かだと思います。ただフォームの硬さ(首使い・身体の伸ばし方)は個人的にちょっと気になりますね。もしかしたら姉のライムキャンディや、フォームが少し似てるアプリコットフィズみたいなマイラータイプに落ち着く可能性もあるかと…でもこの辺はもう少しレース経験を積ませてから判断したいです。

あと余談ですが「ダービー馬候補」という視点なら、僕の中で現時点で最有力なのはトーセンラーだったりします。あくまで、現時点でですけどね。
Apollo 2011/02/07 00:05 *edit
 まさかの展開でした

昨日の利益を焦がして…
さらにその倍負けてしまいました…orz
競馬において最高に賢い馬券法は「勝ち逃げ」ですよね
でも残念なことに、僕みたいな競馬好きはそれを分かってても買っちゃうんですよね~
そこに競馬がある限り

きさらぎ賞はApolloさんをガン無視してww6-9のワイドにかなりの額突っ込んだら、Apolloさんの懸念通りの負け方でしたよ…
お見それしました。
ただ、それでも3はあると思ったらゲレイロの弟にやられちゃいました
ゲレイロ自身、あまり相性のいい馬ではなかったですけど
テン行く気みせて、仕掛けも早かったとはいえ
このペースで大逃げさしちゃマズいですよね
ただ内容自体はいいラップかな

東京は素直にワイド1-3を買ってればよかったものを
1を一着固定で撃沈ですww

ダービー候補、トーセンラーですかぁ
今日まで牝馬だと思ってました…
確かになかなかいい馬ですよね
今日もハンドリングに一切問題なく自由に位置をとれてしまいもしっかりしてましたしね
小柄な馬だけに輸送だけは心配ですが

僕はやっぱり府中ならサダムパテックが強いのかなとか思ったりしてます
3年連続で岩田君がダービー1番人気になって、3度目の正直とか
ダービー1番人気不敗神話はよくも悪くも、岩田君が完全に断ち切りましたねww
Michael 2011/02/07 01:21 *edit
 運不運
勝ち逃げは難しいですよねぇ~というかやったこと無いかも?
でも例え午前中勝ったとしても、せっかく予想してきた午後のレースを全部ケンするとか出来ないですよね。ギャンブラーとしては失格なんでしょうけど、競馬好きとしてはそれが正しい姿のような気がします。

ゲレイロ弟はびっくりでしたね。粘った事も、あのペースで大逃げできたことも。確かにテン1Fは速いんですが、それ以外は普通ですしねぇ。リキサンの人気を考えれば後続が金縛りにあうことは分からなくはないんですが、それにしても1800でああいうことが起きるとは思いませんでした; ちょっとカルチャーショック。

トーセンラーは左回りのがベターっぽいのと、父似のところに惹かれてます。僕はPOGのディープ産駒は考えがあって「父らしくない」タイプしか選んでないんですけど、ここまで父に似て、小柄なのにスピードも持続力も高い馬が居るのか…と、ちょっと驚いてます。

あとそうそう、パテックも居ましたね。最近あまりニュースに出ないのでちょっと印象薄くなってましたがw、東スポ杯は強かったですもんねぇ。しかし岩田Jは一昨年は別にしても、昨年のヴィクピサでドスローとか運無さすぎでしょう…「運の良い馬が勝つ」って言葉がありますが、お祓いに行ったほうが良いのかも^^;
Apollo 2011/02/08 00:12 *edit
 ディープ産

ヴィジャイ
スマートロビン
リアルインパクト
リベルタス

みたいな500kg超えてくるような馬と

トーセンラー
サトノオー
ダノンバラード
ドナウブルー
マルセリーナ

といったコンパクトタイプに分かれるんですかね
で、大型のほうはスケールがデカそうでも今のところ案外みたいな感じなのかな…

でもダービーでトーセンラーを狙うってのはある意味最高の選択かもしれませんね。
おそらく中山2000は合わずに案外で人気を落とすっていうパターンに該当しそうですしw

ちなみに今週の共同通信杯は妙な胸騒ぎを覚えております
瞬発力にかけそうなベルシャザール
そもそも能力に疑問のあるダノンバラード
同上でサトノオー
…輪をかけるように週末は雨予報
ちなみにプレイは皐月賞最大の惑星と考えており、ここでは疑問符

でも雨ならベルシャはいいか^^;
M 2011/02/08 00:53 *edit
 すんません

僕でした
Michael 2011/02/08 00:54 *edit
 重ならチャンス
500キロオーバーのディープ産駒は、特にハコが大きいタイプは晩成なのかもしれませんね。元々ディープ自体筋肉量が少なめの馬でしたから、それでハコが大きいとパワー不足で動かない、というダンス産駒みたいなパターンなのかも。でもヴィジャイは折り合いさえマトモなら…なんて考えちゃいますけどねぇ;

共同通信杯は重馬場になればステゴ=キンカメで良いか~って感じですけど、それじゃ堅すぎですね; 極端なスタミナ勝負になると決め打てば全馬そう差は無さそうなので、ニジブルームとかかなぁ。「人気でも買いたい」って馬もナカヤマくらいしか居ないので、時計2つくらい掛かる馬場を希望w
Apollo 2011/02/09 00:20 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:


ブログ内検索
プロフィール
HN:
Apollo
性別:
男性
趣味:
馬を観ること
自己紹介:
●予想のしかた
馬体、血統、ラップ予想をリンク。3つの手法それぞれの強みを活かします。

●使う券種
三連単以外は全て使いますが、一番好きな馬券は“人気薄の単勝”です。

●POG2012-2013指名馬

ラウンドワールド
サトノノブレス
タガノラルフ
ポップジェムズ
ネオウィズダム
アルバタックス
スペクトロライト
ファイアマーシャル
ラストグルーヴ
ディオジェーヌ




にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
息抜きに・・・

Click to Play Stay The Distance
上キー・・・加速
下キー・・・減速
左右キー・・・移動
スペース・・・ジャンプ
コントロールキー・・・ムチ

右下のplayを押してから馬を選んでraceを押してスタート!飛ばし過ぎるとバテます。
コメントあざっす!
[11/10 erertyScota]
[11/02 SquiltDut]
[10/28 abesytahZoosy]
[09/11 buying steroids online]
[07/09 buy anabolic steroids]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者ブログ | [PR]
最新記事
ブログ頻出用語
■能力について

瞬発力
瞬間的に高いトップスピードを出す能力。直線の長いコースやショートスパートで問われる。

持続力
一定以上のスピードを長時間持続する能力。向正面に下り坂のあるコースやロングスパートで問われる。

スピード
全体的に速いタイムで走る能力。主に短距離・高速馬場で問われる。

スタミナ
厳しい流れでも末を維持する能力。主に中長距離・重たい馬場で問われる。



■馬体編


トモ(後駆)
推進力を生み出す主役。また、疲労が溜まりやすい部分でもある。


腹袋
腹筋を含む、馬の腹部全体のこと。腹袋(腹筋)の大きい馬、つまり普段から腹筋をよく使って走る馬は、使わない馬と比べて疲れにくくスタミナに優れる。

寝肩
肩の角度が浅く、前肢の可動域が前方に広いこと。末の持続力と関連が深い。

寝繋
角度が45°くらいの、主に前肢の繋のこと。強度・クッションのバランスが良いため、芝向きの瞬発力・長距離向きの燃費効率を期待できる。

腰高
前肢に比べて後肢が著しく長い体型のこと。常に前傾姿勢になるので静止状態からのダッシュ力に優れ、先行型の脚質になることが多い。また踏み込みが深くなるので、寝肩・寝繋との組み合わせで末の威力がアップする。


■その他

ソラを使う
野性ウマには、群れの先頭に立ったときに周囲を警戒しつつ加減して走る習性がある。競走馬においても同様で、その癖が強い(ソラを使う)馬は周囲と実力差がある場合でも千切って勝たないため、能力の底を測りにくい。

頭が高い走法
重心が上ずり後方に荷重が掛かるので、トモに大きな負担が掛かる。そのため以下3つの特徴がある。①トモがよく発達する(のに騙されてはいけない) ②トモに疲れが溜まりやすい(脚が続かない) ③坂がニガテ

手前を替えない
馬というのは、コースを一週する際に右手前・左手前という2種類の走法を交互に使い分けている。以下長くなるのでコンデュイットの記事へお願いします。

バーコード
アクセス解析